ホーム > 採用情報 > 臨床研修医募集 > 研修医の処遇

研修医の処遇

(1)身分

臨床研修医(常勤嘱託職員)

(2)給与・賞与見込額

・1年次  285,160円程度/月 (時間外手当12時間相当分・宿日直手当等を含む・税込)
 賞与:夏期 なし     冬期 200,000円

・2年次
 314,330円程度/月 (時間外手当12時間相当分・宿日直手当等を含む・税込)
 賞与:夏期 200,000円  冬期 300,000円

(3)手当等

・宿日直手当
 1年次 平日:1,300円/回 休日:2,500円/回
 2年次 平日:2,500円/回 休日:5,000円/回

・日直当直時の時間外手当は実働時間に基づき規定により別途支給

・通勤手当:あり(支給条件あり)  55,000円(上限金額)

(4)勤務時間

8:30~17:00(休憩45分間、1日実働7時間45分、1週間実働38時間45分)
※月4回~5回程度宿日直勤務あり

(5)年間休日

土・日、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)

(6)休暇(総務課に備え付けの休暇簿にて事前に申請)

・年次有給休暇(必ず年度末までに5日間取得義務)
 研修1年目  10日
 研修2年目  11日(当院採用期間が1年を超えた場合)
 ※年次有給休暇の未使用分は、翌年に限り繰り越すことができる

・特別有給休暇
 1:夏季休暇 →1日(6月~10月)
 2:本人の結婚 →連続5日以内
 3:忌引(配偶者、父母及び子) →5日以内
 4:裁判員、証人、鑑定人等となり、裁判所等に出頭したとき →その期間
 5:子の看護休暇
 ※その他、就業規則に定められた要件に該当した場合に付与

(7)宿舎

職員宿舎あり(単身者向け)  宿舎費32,200円/月
※その他、職員本人名義の賃貸契約の場合は住居手当を支給  28,500円(上限金額)

(8)社会保険等

・公的医療保険:健康保険
・公的年金保険:厚生年金保険
・労働者災害補償保険法の適用:あり
・雇用保険:あり
・医師賠償責任保険:個人にて加入(任意)

(9)研修医室等

・研修医室あり(個人用デスク、インターネット接続可能、共用PC2台、UpToDate・電子ジャーナル等医学系契約サイト閲覧可能)
・個人用ロッカー(更衣室内)あり

(10)外部の研修活動

・学会、研究会等への参加:可
・学会、研究会等への参加費用の支給:あり(規定により支給)

(11)健康管理

・採用時健康診断
・定期健康診断 年1回
・各種予防接種(インフルエンザ・B型肝炎ワクチン)

(12)その他

・アルバイトは禁止する

〈参考〉
医師法第16条の2
診療に従事しようとする医師は、臨床研修を受けなければならない
医師法第16条の3
臨床研修を受けている医師は、臨床研修に専念し、その資質の向上を図るように努めなければならない
受付時間 830分~1100
休診日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
夜間・休日の救急診療を行っています。