ホーム > 病院案内 > 概要

概要

病院の概要

正式名称 日本赤十字社 東京都支部 大森赤十字病院
所在地 東京都大田区中央4-30-1
開設者 日本赤十字社東京都支部長
診療科名

呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、血液内科、糖尿病・内分泌内科、腎臓内科
神経内科、外科、呼吸器外科、心臓血管外科、整形外科、脳神経外科、麻酔科、精神科
小児科、皮膚科、泌尿器科、産科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科  放射線科、救急科

許可病床数 一般344床(うちICU・CCU6床、HCU12床)
幹部職員 院  長: 中瀬 浩史
副 院 長 : 後藤 亨
副 院 長 : 市川 敬太
事務部長: 宮下 博
看護部長: 根本 とよ子
職員数 668人 (平成28年9月1日現在)
指定医療 保険医療機関、生活保護法指定医療機関、更生医療指定機関、育成医療指定機関、養育医療指定機関、原爆医療指定機関、労災保険法指定医療機関、結核医療指定機関(通院)、身体障害者医療指定機関、母子健康法指定機関、特殊疾病医療指定機関、公害医療指定機関
承認指定事項

【基本診療料の施設基準等の届出に関する事項】
一般病棟入院基本料(7:1)、総合入院体制加算3、超急性期脳卒中加算、診療録管理体制加算2、医師事務作業補助体制加算1(50:1)、急性期看護補助体制加算(50:1)、看護職員夜間配置12:1の1配置加算、療養環境加算、重症者等療養環境特別加算、無菌治療室管理加算1、医療安全対策加算1、感染防止対策加算1、患者サポート体制充実加算、褥瘡ハイリスク患者ケア加算、ハイリスク妊婦管理加算、ハイリスク分娩管理加算、総合評価加算、呼吸ケアチーム加算、病棟薬剤業務実施加算1・2、データ提出加算2、退院支援加算1、認知症ケア加算1、精神疾患診療体制加算、特定集中治療室管理料3、ハイケアユニット入院医療管理料1、小児入院医療管理料4

【特掲診療料の施設基準等の届出に関する事項】
糖尿病合併症管理料、がん性疼痛緩和指導管理料、がん患者指導管理料1・2・3、糖尿病透析予防指導管理料、院内トリアージ実施料、ニコチン依存症管理料、開放型病院共同指導料、がん治療連携計画策定料、肝炎インターフェロン治療計画料、薬剤管理指導料、医療機器安全管理料1、在宅患者訪問看護・指導料、同一建物居住者訪問看護・指導料、持続血糖測定器加算、HPV核酸検出及びHPV核酸検出(簡易ジェノタイプ判定)、検体検査管理加算(Ⅰ)(Ⅱ)、時間内歩行試験及びシャトルウォーキングテスト、ヘッドアップティルト試験、、皮下連続式グルコース測定、神経学的検査、センチネルリンパ節生検(片側)、画像診断管理加算1・2、CT撮影及びMRI撮影、冠動脈CT撮影加算、心臓MRI撮影加算、乳房MRI撮影加算、抗悪性腫瘍剤処方管理加算、外来化学療法加算1、無菌製剤処理料、心大血管疾患リハビリテーション料(Ⅰ)、脳血管疾患リハビリテーション料(Ⅰ)、運動器リハビリテーション料(Ⅰ)、呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)、がん患者リハビリテーション料、処置の休日加算1、時間外加算1及び深夜加算1、硬膜外自家血注入、透析液水質確保加算2、脳刺激装置植込術(頭蓋内電極植込術を含む)及び脳刺激装置交換術、脊髄刺激装置植込術及び脊髄刺激装置交換術、乳腺悪性腫瘍手術(乳がんセンチネルリンパ節加算1及び2を算定する場合に限る)、ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術、両心室ペースメーカー移植術及び両心室ペースメーカー交換術、植込型除細動器移植術、植込型除細動器交換術及び経静脈電極抜去術、両室ペーシング機能付き植込型除細動器移植術及び両室ペーシング機能付き植込型除細動器交換術、大動脈バルーンパンピング術(IABP法)、早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術、手術の休日加算1、時間外加算1及び深夜加算1、胃瘻造設術(内視鏡下胃瘻増設術、腹腔鏡下胃瘻増設術を含む)、輸血管理料Ⅰ、輸血適正使用加算、人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算、胃瘻造設時嚥下機能評価加算、麻酔管理料(Ⅰ)(Ⅱ)

機能 東京都指定二次救急医療機関
東京都医師会母体保護法研修指定医療機関
東京都脳卒中急性期医療認定施設
東京都肝臓専門医療機関
東京都区部災害時透析医療ネットワーク正会員施設
臨床研修指定病院
DPC(診断群分類別包括評価方式)
7:1看護
CCUネットワーク加盟施設
東京都がん診療連携協力病院(大腸がん・肝がん)
東京都地域救急医療センター
地域医療支援病院
東京都災害拠点病院
日本医療機能評価機構
指定・認定施設等 日本内科学会教育病院
日本外科学会外科専門医修練指定施設
日本医学放射線学会専門医修練施設
日本麻酔科学会認定病院
日本脳神経外科学会関連施設
日本整形外科学会専門医研修施設
日本泌尿器科学会専門医教育施設
日本眼科学会専門医制度研修施設
日本腎臓学会研修施設
日本呼吸器学会認定施設
日本消化器病学会認定施設
日本循環器学会専門医研修施設
日本神経学会教育施設
日本老年医学会認定施設
日本糖尿病学会認定教育施設
日本呼吸器外科学会関連施設
日本呼吸器外科専門医合同委員会認定修練施設
日本乳癌学会認定施設
日本消化器内視鏡学会指導施設
日本高血圧学会認定研修施設
日本呼吸器内視鏡学会関連施設
日本透析医学会教育関連施設
日本周産期・新生児医学会周産期母体・胎児専門医補完研修施設
日本脳卒中学会認定研修教育病院
日本がん治療認定医機構認定研修施設
日本臨床細胞学会認定施設
日本感染症学会認定研修施設
日本超音波医学会専門医研修施設  
日本臨床腫瘍学会認定研修施設
胸部ステントグラフト実施施設
腹部ステントグラフト実施施設
日本皮膚科学会皮膚科専門医研修施設
三学会構成心臓血管外科専門医認定機構認定基幹施設
日本心血管インターベンション治療学会研修関連施設
National Clinical Database(NCD)施設

ページの先頭へ

沿革

東京都災害拠点病院指定    
昭和21年11月 日本赤十字社東京都支部大森診療所として開設
昭和28年 7月 大森赤十字病院と改称 木造瓦葺2階建837.2㎡ 病床数20床 完成
昭和32年 5月 本館完成 鉄筋コンクリート造3階建(地下1階)2,153.03㎡ 病床数110床
昭和35年 7月 診療本館に4階を増築(医局・手術室などを移転)
昭和36年 6月 旧館完成 鉄筋コンクリート造5階建(地下1階)3,325.56㎡ 病床数257床
昭和37年 8月 集団検診開始
昭和38年12月 総合病院許可 病床数301床
昭和40年 3月 救急病院等に関する省令により二次救急病院指定
昭和43年12月 隣接地(三井銀行所有)2,119.6㎡買収
昭和44年11月 新館完成 鉄筋コンクリート造5階建(地下1階)6,964.96㎡ 病床数351床
昭和54年11月 院内改修工事完了
昭和60年 3月 大田赤十字血液センター棟買収
昭和60年 6月 新館管理棟改修工事
昭和61年10月 病棟冷暖房工事完了
平成 3年 4月 敷地内看護宿舎全部外部へ移転
平成 5年 4月 厚生労働省臨床研修指定病院施設承認
平成 6年 7月 夜間看護等加算承認
平成11年 4月 東京都指定二次救急医療機関
平成12年 4月 一般病棟入院基本料(1群-1)
平成14年 1月 急性期入院加算承認(旧急性期病院加算)
平成14年 5月 診療録管理体制加算承認
平成14年 6月 大森医師会と地域医療連携協定締結
平成14年 7月 蒲田・田園調布医師会との地域連携協定締結
平成14年12月 開放型病院共同指導料承認(~H22.3.31)
平成15年 7月 品川区医師会・荏原医師会との地域連携協定締結
平成15年 7月 病院創設50周年を迎える
平成17年 3月 日本医療機能評価機構の認定施設(一般病院Ver.4)
平成18年 7月 DPC準備病院
平成18年12月 一般入院基本料(7:1)取得
平成20年 2月 病院改築第1期工事着工
平成20年 7月 DPC対象病院
平成21年12月 日本医療機能評価機構の認定施設(一般病院Ver.5)
平成22年 3月 病院改築第1期工事竣工
平成22年 5月 新病院(第1期工事竣工分)開院
平成23年10月 新病院全面開院
平成23年10月 CT増設(合計2台)
平成23年10月 医師事務作業補助体制導入
平成25年 3月 地域医療連携システム C@RNAConnect導入
平成25年 4月 東京都CCUネットワーク加盟・東京都大腸がん診療連携協力病院認定
平成25年 6月 MRI増設(合計2台)
平成25年 7月 病院創設60周年を迎える
平成25年10月 地域医療支援病院認定
平成25年12月 東京都災害拠点病院指定
平成26年11月 HCU(12床)新設
平成27年3月 日本医療機能評価機構の認定施設(一般病院23rdG: Ver.1.0)
平成27年4月 東京都がん診療連携協力病院(大腸がん)認定更新
平成29年4月 東京都がん診療連携協力病院部位追加指定(肝がん)

ページの先頭へ

受付時間 830分~1100
休診日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
夜間・休日の救急診療を行っています。