ホーム > 部門紹介 > 看護部 > 教育体制

教育体制

看護部では、看護職員一人一人が専門職として成長できるよう、赤十字キャリア開発ラダーに沿って、教育環境を整え、継続教育・生涯学習を支援致します。

教育の目的

  1. 病院・看護部の理念を具現化できる専門職業人として、かつ社会人として、質の高い看護実践力を持つ赤十字看護師・看護職員の育成を目指します。

教育の目標

  1. 看護の専門性を明確にし、質の向上を図ります。
  2. 専門職業人としての自覚をもち、組織および社会の中で看護を実践します。
  3. 教育体系に基づき教育環境を整え、個人の能力を開発し人材を育成します。
  4. 病院経営に参画し、効率的・効果的看護を提供します。

赤十字キャリアラダー

キャリアに応じた実践力のある看護職員を育成するために、「赤十字看護師の看護実践能力の指標」に基づいて、臨床看護技能の向上とキャリア発達に応じた能力開発を継続的に支援し、質の高い赤十字看護師を育成しています。
赤十字キャリアラダー

研修計画


受付時間 830分~1100
休診日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
夜間・休日の救急診療を行っています。