ホーム > 部門紹介 > 薬剤部 > トレーシングレポート

トレーシングレポート

トレーシングレポート運用開始について

昨今、がん化学療法の主流は外来治療へと移行しており、分子標的薬などの経口抗がん薬の増加に伴い、患者さんの服薬状況や副作用の発現を早期に把握することが重要と考えます。そこで、当院薬剤部において、2020年3月より服薬情報提供書(トレーシングレポート)の運用を開始しました。保険薬局の先生が患者さんから聴取した情報をもとに、即時性の低いものに関してトレーシングレポートを使用し、医師へのフィードバックを行い情報を共有することが目的です。地域連携を通して、外来の患者さんにより良質な医療を提供することを目指します。

トレーシングレポート
受付時間 830分~1100
休診日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
夜間・休日の救急診療を行っています。