グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


入院・お見舞い

当院からのお願い


携帯電話の使用について

当院では電波環境協議会の『携帯電話等の使用に関する指針』を受け 、医療機器の誤作動を起こす可能性の低い場所において、携帯電話をご使用いただけます。下記「使用エリアの区分」及びマナーを守ってご使用いただきますようお願い申しあげます。

使用エリアの区分

使用禁止区域(×)
  • 全ての診察室、検査室、撮影室内(地下・1階・2階)
  • B1階:各種検査・撮影待合室内
  • 1階:外来待合
  • 2階:手術室・ICU・透析室
  • 各病棟:病室内(個室は除く)
上記以外でも、都合により使用を禁止させていただく場合があります。
使用可能区域(○)
  • 1階:総合受付周辺、防災センター受付周辺
  • 各病棟:エレベータ前ホール、デイルーム
マナーモードに切り換え、他の方に迷惑(長時間の会話・大声での会話)にならないようご協力をお願いします。
【注意】
マナーの守れない方は、使用制限をさせていただく場合があります。

使用禁止区域における表示

病院内での撮影・録音はご遠慮ください

当院では、患者さま及び職員の個人情報やプライバシーを保護するため、病院敷地内での写真撮影(動画を含む)および録音を原則禁止しております。(※許可された場合は除きます)

大森赤十字病院ご利用の皆様へ

患者さん・ご家族への病状説明は原則として医師の勤務時間内にお願いします。

当院は「信頼されこころあたたまる病院」を基本理念に地域医療の中で一人でも多くの方に役立つ病院を目指しています。
最近、厚生労働省からの病院勤務医の働き方改革において、医師の過重労働が一つの問題となっています。
今般、同省からの「医師の労働時間短縮に向けた緊急的取組」対策に関する指示にもとづき、今後当院では「患者さんの病状説明は、原則として勤務時間内」とさせていただきます。
なお、病状の急な変化により説明が必要な場合は随時対応いたします。
何卒ご理解とご協力をお願いします。
2018年4月/病院長
  1. ホーム
  2.  >  入院・お見舞い
  3.  >  当院からのお願い